FC2ブログ

嶺上航路

興味関心のおもむくままです

自作のアイマスSSまとめ ~ピックアップして振り返る編~

こちらの記事では前の記事に載せた自作のアイマスSSについて、特に思い出深いものについて色々振り返ってみようかと思います。


今更ながら、全部のSSを完全匿名で書いちゃってるけど、なりすましだと思われないよね!? という不安が出てきましたが

「わざわざテメーなんかになりすまさねーよボケ!!!」

という的確なツッコミが脳内に響いているので流します。




それでは、早速個別のSSについて振り返ってみましょう。

「『タイトル』+雑感」という感じでシンプルに振り返りますので、SSの内容が気になる方は前記事のリンクやタイトルでの検索先からお読みいただけると幸せでございます。




最初に振り返るSSは……これ!



・琴葉「小鳥さんから本を借りたんです」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1383892636/




実に懐かしいもので、3年以上も前に書いたSSです。
創作なんてものは大概恥ずかしいものですが、中でもこのSSが呼び起こす羞恥心といったらもう!! 


メガトン級ですよ!!!!



本当に初めてだらけの作品で、改行のミスや謎の急展開は当たり前、とにかくキャラと自分の妄想だけ描ければそれでよいという潔さすら感じられる素人作品でした(現在でも玄人ではありませんが)。

けれども、やはり自分の原点のような作品ですし非常に思い出深く、頭に残り続けるSSでもあります。
担当でもなければゲームで愛用しているわけでもないのに、琴葉を主役に選んだというのが自分の中で一番面白く感じたことかもしれません。





さて次に振り返るのは、恐らく今まで書いたSSでも一,二を争う反響を呼んだSSです。 ずばり、コレ。




・桃子「お兄ちゃんって友達いるの?」 P「なぬーっ!?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1399223625/




タイトルからして実に挑発的で、そりゃ読んだ人は何かしらの文句なりなんなり言いたくなるだろうなぁという問題作でした。

まとめサイトのコメント欄で三桁もコメントされたのは後にも先にもこれだけですね……。
「桃子が可愛かった」という温かい感想から「作者の人生経験が薄いと思える」のような厳しい批判までいただき、よくも悪くも得難い経験になったと思います。


内容的には気に入っています。作品としての底の浅さは否めませんが、当時の自分が書ける全力を出し切った感が見て取れたり大好きだった『いきいきごんぼZ』のパロディがそこそこ上手に挿入できたりしたのがうれしかったですね。


ていうか、ぶっちゃけ2レス分しか挟めなかったパロディをやりたいがために書いたSSでした……。





さあテンポよく行きましょう。次に振り返るのはこれです。




・美希「お参りに行くの!」 志保「はい?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1420047136/




このSSは年末年始のテンションで書き切った直後から「やった!」と思いましたね。

反響もそこそこ得られましたし、SSの内容も文章も自賛したくなる出来だと思います。でも、ちょっと美希がなのなの言いすぎかな……。


美希←→志保が類似、あるいは対比した存在になっているのがテーマでしたが、ほぼ即興で考えた割にはハマっているのではないでしょうか。


もう一つのテーマとして「互いをリスペクトし合う美希と志保」というのがありましたが、つい3か月ほど前に公式でシンプルかつこれ以上ないくらいガッツリと相手を褒め合う美希志保が描かれたので、僕はもう多幸感溢れすぎて死ぬかと思いました。

みきしほ いいよね。





お次はこれ。




・昴「栄冠ナイン?」 杏奈「うん」
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1462335400/




杏奈と昴がパワプロを遊ぶSSですね。
画像を多用するのでおーぷん実況でやった方がいいかな、と思い投稿したのがおもいっきり裏目。

当時のおーぷん民がとある事情からSSに対する風当たりを強くしていたことを知らず、あわれsageながら投稿した僕は恐らく自分以外の誰ひとりもこのSSを見ていない状態で 最後まで投稿を続ける羽目になりました。


投稿を続けている間は本当に拷問のようなひとときでしたね。

自分の中でとても気合いを入れて書いたものであったのにかかわらず、人目につかないようこそこそと投稿していくことの辛さといったらなかったです。
さっさとやめちゃう手もありましたが、完全に意地で投稿を完遂しました。

お陰で大抵の荒らしに耐性がついた気がします。だって創作発表の際に他人に見てもらえないこと以上に辛いことはないから……。


でもこのSS、内容はとても好きなんですよね。
大好きなゲームソフト、スポーツの話題を使っているのもありますが臨場感などが表現できた気がします。いつか陽の目を浴びせてあげたいなぁ。





さてこれまではアイマスといってもミリオンライブ!の振り返りばかリでしたが、シンデレラガールズからも一つ。




・あずき「夜釣り大作戦だね」 肇「そうですね」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1467903597/




これは今まで書いたSSの中で一番好きかもしれません。

心情・情景・空気感の描写が全てにおいてカチっとハマってくれたと思ってますし、主役である三人のキャラの全員を脇役過ぎず、出しゃばらせ過ぎずに表現できたのではないでしょうか。


ただ、読んでくれた方々の感想が水曜どうでしょうのネタで埋め尽くされたのは予想外でしたね……。

今でもこの作品を思い返すと、達成感と可笑しさとがこみ上げてきます。



最後に振り返るのはこちらのSSです。




・【デレミリ】アイマス昔話『もももも太郎』
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1478433797/




これは尖ったものこそ感じませんが、自分にできる100%には届かずとも90%くらいのものが出せたと言える作品だと思います。
いい感じのオチが思い浮かばなかったラストシーンだけは心残りですが、「オチがよくできてる」といった感想をもらえたのが嬉しかったですね。


この当時は昔話のオマージュをアイマスでやっておりましたが、3つ書いた中で最も新しいこのSSが一番まとまってるのではないかと思います。

今も新しく昔話シリーズを書き溜めていますが、ここのところ停滞しているのは自戒すべき点ですね。









以上、振り返り終わりっ。ブログの目的に「自作の振り返り」がありましたが、咲さんのオペラオーSS以外でこんなに振り返ってみたのは初めてですね。

いつか、今回挙げられなかったものも振り返ろうかと思います。









ていうか、他の咲-Saki-SSもこのくらい振り返りレビューしてやろうよ…………

スポンサーサイト
  1. 2017/02/07(火) 13:49:00|
  2. アイマスSS関連
  3. | コメント:0